TPR

  • お問い合わせ
  • ENGLISH
  • Chinese

パワートレイン部品 ピストンリング 潤滑油のコントロールなどの役割を持つピストンリングは、高速運動する部分に使われるため、高精度と高い耐久性が求められている重要な機能部品です。 ピストンリングの写真

ガソリン用ピストンリング

エンジンの低燃費化が進む中で、エンジンの軽量化・機械的損失の低減が重要な課題となっています。エンジン全体の摩擦損失の約40~50%を占めるピストン周りの摩擦損失低減をはかるために、「ピストンのコンパクト化に対応する薄幅ピストンリング」「低張力ピストンリングの採用」が増加しています。

薄幅TOPリング

薄幅TOPリング

【特徴】
リング幅を縮めることによりピストンの軽量化に繋がり、低燃費化へ貢献しています。
【採用例】
2輪用ガソリンエンジン、乗用車用小型ガソリンエンジン

幅薄OILリング

幅薄OILリング

【特徴】
リングを低張力化し、低フリクションとすることで低燃費に貢献しています。
薄幅化により、低張力化しても従来と同等の追従性を確保しています。
【採用例】
2輪用ガソリンエンジン、乗用車用各種ガソリンエンジン等

ディーゼル用ピストンリング

ディーゼルエンジンの動向として排ガス規制・高出力化・長寿命化・低燃費が求められてきており、ピストンリングは耐摩耗・オイル消費低減・高剛性が必要となっています。

スチール製PVD-TOPリング

スチール製PVD-TOPリング

【特徴】
現在のディーゼル用リングは高出力化や耐久性、耐摩耗性を考慮し、鋳鉄材からスチール材へ、表面処理は窒化からPVDへと変わってきています。
【採用例】
乗用車用ディーゼルエンジン等

偏心バレルTOPリング

偏心バレルTOPリング

【特徴】
現在のディーゼル用リングは高機能化に対応すべく形状も変化してきています。
偏心バレルリングはボアと摺動するリングの外周バレルの頂点位置を下側に偏心させることによりオイルコントロール機能の向上を図っていいます。
【採用例】
乗用車用ディーゼルエンジン等

アルミシリンダボア対応ピストンリング

アルミ合金との摺動に優れたピストンリングです

DLCピストンリング

DLCピストンリング

【特徴】
DLC皮膜は当社がピストンリングとして世界で初めて量産化しました。
低フリクションへの対応とアルミ直摺動との優れたマッチングが特徴です。
【採用例】
2輪用ガソリンエンジン

レース用ピストンリング

モータースポーツの各カテゴリで活躍している特殊リングです。

【特徴】
各モータースポーツ用リングの詳細は残念ながら紹介できませんが、エンジン特性に合わせた最適な特殊リングを提供しています。
【採用例】
国内外モータースポーツ用エンジン

ページトップへ戻る