TPR

  • お問い合わせ
  • ENGLISH
  • Chinese

パワートレイン部品 シリンダライナ エンジンの低燃費化・高性能化・軽量化というニーズにより冷却性能向上、ボア間ピッチ縮小、ボア間肉厚縮小、アルミブロック化という傾向が強まっています。弊社のシリンダライナはこうした要求に対応すべく、アルミブロックとの密着性向上、薄肉化、低コスト化をはかっています。 シリンダライナの写真

鋳包みライナ

鋳包みライナ

【特徴】
シリンダライナの外周鋳肌化による低コストの実現(遠心鋳造法)をしています。
シリンダライナ外周の特殊鋳肌形状によりアルミとの密着性に優れています。
【採用例】
各種アルミ製エンジン(ブロック)搭載車

薄肉乾式ライナ

薄肉乾式ライナ

【特徴】
アルミブロックや鋳鉄ブロックなど幅広く対応します。薄肉にできるためエンジンのコンパクト化に貢献します。
【採用例】
ディーゼルエンジン、モータースポーツ用エンジン

窒化ライナ

窒化ライナ

【特徴】
内周摺動面に窒化硬化層を有するシリンダライナで、耐摩耗性・耐焼付性を向上しています。
【採用例】
ディーゼルエンジン等

りん酸塩皮膜ライナ

りん酸塩皮膜ライナ

【特徴】
乾式タイプ、湿式タイプの両仕様有り、耐焼付性に優れています。
【採用例】
ディーゼルエンジン

湿式ライナ

湿式ライナ

【特徴】
外周クロムめっきなどを施し、キャビテーション防止に貢献しています。
【採用例】
ディーゼルエンジン

ページトップへ戻る